• HOME »
  • マリーン5清水屋について

マリーン5清水屋企業情報

会社概要

商号 株式会社 マリーン5 清水屋
所在地 山形県酒田市中町2-5-1
TEL.0234-24-5511
FAX.0234-24-5510
設立 昭和52年9月24日
資本金 3,500万円
土地・建物 土地/ 4,260m2 建物/19,100m2(延床面積)
代表者 代表取締役 成澤 五一
従業員 110名(平成24年4月現在)
取引銀行 荘内銀行 酒田中央支店/鶴岡信用金庫 酒田支店/商工組合中央金庫 酒田支店
業務内容 百貨店業
ビル賃貸業及びデベロッパー業務
駐車場運営管理業務

会社沿革

昭和51年10月29日に発生した酒田大火により、酒田の中心商業地域の大半が焼失し、山形県施行「酒田都市計画火災復興土地区画整理事業」が実施されるに至った。特に中町二丁目第5街区においては、都市再開発法に基づく、市街地再開発事業により、将来の酒田の中心商業地区の中核として復興整備すべく、高度利用地区及び再開発促進区域の都市計画決定が昭和52年6月に公告された。これを受けて土地所有者全員同意による市街地再開発個人施行を決定、昭和52年9月事業認可を山形県知事より受けた。土地所有者は、再開発事業によって整備される施設建築物の合理的な運用を図るため、開発会社である株式会社 酒田セントラルビルを設立した。

昭和52年9月 株式会社 酒田セントラルビル設立 資本金2,000万円
昭和52年10月 大規模小売店法に基づき新店舗着工 店舗面積15,000m 2
昭和53年10月 新店舗オープン(百貨店としてスタート) キーテナント(株)清水屋店舗面積 85% その他ビルテナント店舗数22店舗面積 15%
平成19年5月 会社名変更 株式会社マリーン5と改称する
平成23年6月 会社名変更 株式会社 マリーン5清水屋と改称
平成23年10月 資本金3,500万円に増資
平成24年3月 新百貨店としてオープン
新レストラン街オープン
平成24年5月 大規模書店「宮脇書店」オープン
平成24年10月 新百貨店グランドオープン

企業理念

お客様第一に

店舗コンセプト 『お客様に必要とされる庄内唯一の百貨店』

中心商店街と協調のもと、立地を生かしたデイリー性の高いフーズを強化し、又、衣料品は品質を維持しつつ、生活に必要な商品郡を適正な価格でクオリティの高いサービスのもと提供する。一方、文化の高いイベント・各地物産品の紹介等イベントの強化を図り、地域社会に貢献する。

清水屋からのお知らせ

PAGETOP
Copyright © 株式会社 マリーン5 清水屋 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.